セックスレスの原因とその対策について

セックスレスを克服してよりよいお互いのパートナーにおけるスキンシップを高める

日本の夫婦は世界的に見ても、セックスレスの割合が高いというデータがあります。
では、なぜセックスレスになるのでしょうか?そしてセックスレスを解消する方法はあるのでしょうか?
セックスレスの原因とセックスレス対策について紹介します。

 

 

セックスレスの原因は外的要因と内的要因がある

 

 

まずセックスレスになる原因は1つではありません。
外的要因としては、体内で性ホルモンの分泌量が減少するためです。
なぜ分泌量が減少するのかというと、食生活や運動不足、ストレスなどの生活習慣が大きく影響しています。
不規則な生活習慣が、体内の性ホルモンの分泌を減少させ、その結果性欲が減退し、セックスレスになるわけです。

 

内的要因は、心理的要因と言った方が分かりやすいかもしれません。
長年一緒にいる夫婦であれば、セックスはマンネリ化してしまいます。
そうすると、刺激を感じなくなり、自然と回数が減ってしまいます。
パートナーに、性的刺激を感じなくなった、愛情が冷めてしまったなど、セックスレスには感情が大きく影響しています。

 

またそれ以外では、年齢的な要因や健康も深く関係していて、心身共に健康な状態でなければ、セックスは楽しめないと言えるでしょう。

 

 

セックスレス対策・病院で治療を受ける

 

セックスレスになったから、病院で治療を受けるのは、大袈裟だ、相談するのが恥ずかしいと思う人もいるかもしれません。
ですが、夫婦間でセックスをしないという事は、妊娠する可能性がゼロという事でもあります。
子供が欲しいと思っていても、セックスが出来なければ、妊娠する事が出来ません。
そのため、セックスレスは、不妊治療とも深く関係しています。

 

またすでに子供がいる場合や、子供を望まない夫婦の場合は、妊娠目的でセックスをする必要はありません。
ですが、セックスの目的は妊娠だけではありません。
コミュニケーションの手段でもあるので、セックスをしない事で関係がこじれてしまい、離婚に至るケースも少なくありません。
なので、良好な関係を求めているのであれば、セックスレス対策を行う必要があると言えます。
男性が勃起しないのであれば、泌尿器科へ、女性の膣が濡れない、挿入行為に痛みを伴うのであれば産婦人科を受診して下さい。

 

そして、身体には問題がなくても、心理的な問題の可能性があります。
その場合は、心療内科を受診して下さい。
治療法も薬物治療、食事療法、運動療法、カウンセリングなど、症状に合わせて的確な治療を行ってくれます。

 

 

セックスレス対策・媚薬やサプリを利用する

 

 

セックスレスを解消する方法として、もっともお手軽な方法は、媚薬やサプリを利用する事です。
性欲が増す成分が配合されているので、心と身体でセックスをする準備が整います。
ただし、血行をよくする成分や神経系に働きかける成分には、副作用を伴う場合があるので、必ず商品を選び際には、安全性の高い商品を選ぶようにして下さい。

 

【コチラのサイトも合わせてご覧下さい】

 

足のむくみサプリ口コミ比較サイト

 

最新クレジットカード現金化の即日振込

 

ペットフードおすすめペットグッズ用品