セックスレス サプリ

セックスレス対策法としてサプリの効き目がいいらしい

セックスレスの定義とは、パートナーと1ヶ月以上セックスをしていない状態で、今後もその状態が続きそうと思われる状況の事です。
ちなみに、お互いがセックスをしない事を苦痛に思わず、良好な関係を築いている場合は、セックスレスとは言いません。
では、セックスレスの定義に該当する場合、セックスレス対策として、どのような方法が効果的なのか紹介します。

 

 

サプリでホルモンバランスを整える

 

 

セックスレスになってしまう原因の中に、セックスをしたいと思えない、性欲の減退が挙げられます。
もちろん、加齢に伴い、誰でも性欲は減退してしまうものです。
ですが、生活習慣や心理的な要因などが原因で、ホルモンバランスが崩れてしまうと、若くても性欲は減退してしまいます。

 

では、セックスレス対策として、ホルモンバランスを整えるため、サプリをお勧めします。
サプリの成分のマカが配合されている商品を選びましょう。
マカには、女性ホルモンを整える効果があり、生理不順や体調不良も改善されるため、心身共に健康な状態になり、性欲も回復するでしょう。

 

男性の場合は、仕事のストレスや疲労によって、性欲が減退してしまう人も少なくありません。
そんな人には、マカやウコンが配合されているサプリを選ぶといいでしょう。
疲労回復、精力増進の効果があるので、性欲も回復して元気になるはずです。
精力剤や媚薬を服用するという方法もありますが、ちょっとあからさますぎて購入するのに抵抗があるかもしれません。
ですが、サプリの場合は、健康的な身体になるという大義名分があるため、購入しやすいですよね。

 

 

セックスの誘い方もポイント

 

 

セックスレス対策として、サプリを服用し、身体的機能には問題がなくなったとしましょう。
ですが、長期間セックスレスだった場合、日常生活のスタイルが、セックスはしないものという状況が出来上がってしまっています。
そのため、恥ずかしいかもしれませんが、セックスをするためには、相手をセックスに誘う必要があります。

 

この時に断られてしまうと、次に誘うのはさらにハードルが上がってしまいます。
そのため、断られる確率が低い状況で、誘わなければいけません。
いきなりセックスを誘うのではなく、ワンクッションとしてボディタッチを増やす事から始めてみましょう。

 

マッサージや肩もみをするなど、効果的な方法だと言えるでしょう。
久しぶりに、子どもを実家に預けて、2人で食事に行くなど、恋人時代に戻ったように、デートをして気分を盛り上げるのもいいでしょう。