セックスレス 予防

セックスレス対策よりも予防が大切

病気は、病気になってから治療するよりも、病気にならないように、日頃から予防を行う方が効果的だと言えます。
それと同じで、セックスレスも対策を行うのではなく、セックスレスにならないように予防をする事をお勧めします。」
では、どのような予防を行えばいいのか、紹介します。

 

 

セックスレス対策・生活習慣から予防

 

 

セックスレスの原因に、生活習慣が関係している事は少なくありません。
栄養不足や運動不足は、健康を損ない、性欲も大きく減退してしまいます。
そのため、まずセックスレス対策として、生活習慣を改善する事から手をつけていくといいでしょう。

 

まず運動をする事で、血行の流れがよくなり、セックスレスの症状を改善させる効果があります。
また運動をする事が、ストレス解消にも効果があり、性欲にもストレスは悪影響を及ぼすので、効果的だと言えます。

 

食生活も、栄養のバランスの整った食事で、特にタンパク質やビタミン、亜鉛などの栄養素を含む食材を積極的に取り入れていくといいでしょう。お酒やタバコもセックスには悪影響を及ぼします。
お酒の勢いで、セックスをする人もいますが、実は血中アルコール濃度が上がると、イキにくくなると言われています。
お酒やタバコは、健康にもよくないので、この機会に一度見直してみるといいのではないでしょうか?

 

 

セックスレス対策・セックスをマンネリ化させない

 

 

セックスレスの対策として、生活習慣を改善させる事は大切な事です。
しかし、セックス自体に問題があるケースも少なくありません。
例えば、いつも同じ手順でセックスをしていれば、刺激がなくなり、興奮しにくくなってしまいます。
長期間付き合っている恋人同士や、夫婦間では特に、セックスのマンネリ化は避けられない問題です。

 

セックスがつまらなければ、回数も減り、そのうちセックスレスになってしまう可能性は高いと言えます。
そのため、セックスでマンネリ化を防ぐため、大人のおもちゃを使ってみる、AVをお手本に手順を変えてみる。

 

また場所を変える事で、新鮮な気持ちになるものです。
毎回自宅でセックスをしているのであれば、ラブホを利用する、小旅行で温泉に行くなど、場所を変えてセックスをしてみて下さい。
その他、どんなセックスがしたいのか、セックスについてお互いの要望を話し合ってみてもいいのではないでしょうか?